【あつまれどうぶつの森】しょぼいサラリーマンのゆるすぎるブログ<島を「さら地」化!?>

こんにちは。しょぼいサラリーマンの豆作(マメサク)です。

前回の【あつまれどうぶつの森】しょぼいサラリーマンのゆるすぎるブログ<島整備を開始>の続きです。

あつ森ブーム、すごいですね!

人気の住民「ジュン」君の amibo カードが¥25000くらいで取引されているところから見てもとんでもない流行っぷりです!

どうぶつの森ファンとしてはうれしい限りです。

 

島整備うまくできないから、さら地にしてやる

さて、一生懸命「島整備」を頑張っているのですが、さっぱりできません。

「島クリエーター」で元からある崖を崩してみたり、やっぱりもう一回崖を作ってみたり・・・。

YouTube で先ゆく先輩達の島紹介動画なんかを見れば見るほど、訳がわからなくなってきました。

YouTube の先輩達はフィーリングで島整備をしているっぽいことをみなさんおっしゃられていますが。

フィーリングでできるものなのだろうか?

もはや、センスのない僕には未知の領域なのでしょう・・・。

もう一つ、YouTube の先輩達の動画を見ていてビックリしたことがあります。

みんな「雑草」を適度に生やして島をデザインしているのです!!

目からウロコでした。

僕なんか「雑草」は除去するべきものという固定概念でガチガチでした。

勉強になります!!

とにかく、僕もみんなみたいにお洒落な感じの島を作りたいのです。

でも、フィーリングで作るのはちょっとハードルが高いな。

ということで、考えました。

まずは、「さら地」にしてから構想を練ろうと。

「さら地」化をいざ始めると、これまた大変な作業だということが分かりました。

すぐに後悔しました。

でも、始めてしまったものは仕方がないので、とりあえず島の半分くらいは「さら地」化しようと頑張りました。

「さら地」化している時にノルマンさんが三段目の階層でウロウロしていて邪魔でしたので、ノルマンさんを避けて「さら地」化してやりました。

ノルマンさん、三段目の階層に取り残されて身動きがとれなくなってしまいました。

あと、二段目の階層の家も「さら地」化の邪魔でした。

これはノルマンさんの家です。

ノルマンさん、家までも高台に取り残されてかわいそう。

どうやって帰ったのだろう?

とりあえず、こんな感じで島の半分くらいは「さら地」化が完了しました。

「さら地」化してから気付いたのですが、「さら地」化って逆に「無地」のキャンバスにデザインしていくということになるのでは?

ってことは、むしろ難易度が上がったような気がする・・・。

やってしまったものは仕方ない。

これから、お洒落な感じの島を目指して頑張ります!!

いい歳したサラリーマンは、もっと他に頑張らなければならないことがあるのだろうけど・・・。

今日はここまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました