おしゃれ充電式ハンディ扇風機:PORTABLE FAN mini (型番PG-FAN3WH1)をレビュー

こんにちは。暑い夏が苦手なしょぼいサラリーマンの豆作(マメサク)です。

ここ数年、夏の必須アイテムはハンディ扇風機と言っても過言ではないですよね。

暑い日は街中で、電車の中で、ハンディ扇風機を見ない日はありません。

僕の若い頃なんかはみんなうちわか扇子だったんですけどね。

時代はどんどん変わっていきます。

豆作
豆作

そんなこんなで、僕もハンディ扇風機がほしい!!

というわけで、「PORTABLE FAN mini」というハンディ扇風機を買いました。

数あるハンディ扇風機の中から、なぜ、この「PORTABLE FAN mini」を僕は選んだのか。理由は以下の通りです。

  • デザインがいいこと
  • コンパクトであること
  • 充電式であること
  • しっかり涼しいこと

おそらく、みなさんが欲しいと思う理由と同じではないでしょうか。

しかし、この「PORTABLE FAN mini」なのですが、Amazonではあまり人気がないのか型番検索をしなければ見つかりません。 現在(2021/6/27)では、Amazon では型番検索してもヒットしません。楽天と Yahoo ならヒットします。

豆作
豆作

なぜなんでしょうか・・・?

僕はこのハンディ扇風機を素直に買って良かったと思っています。

では、何がそんなに良かったのか。

それは、

  • デザインがイケてる
  • 思っていた以上に強風

です。

豆作
豆作

これ、本当にオススメです!

それでは、「PORTABLE FAN mini」をレビューしていきたいと思います。

 

仕様

まずは、「PORTABLE FAN mini」の製品スペックを紹介しておきます。

スペックは以下の通りです。

  • 内臓電池:リチウムイオン電池(3.7V 2,000mAh)
  • 充電時間:約 4.5 時間
  • 消費電力:約 4 W
  • 「弱」風使用可能時間:11時間
  • 「中」風使用可能時間:6時間
  • 「強」風使用可能時間:4時間

まぁ、取説に書いてある程度のことだけですが・・・。

 

外観

「PORTABLE FAN mini」の外観はこんな感じです。

このデザイン、良いですよね!

全体的にポテッとした丸みのある綺麗なデザインです。

豆作
豆作

僕のお気に入りポイントは、継ぎ目があまり目立っていないところです!

 

サイズ感

サイズ感ですが、写真の通りかなりコンパクトです。

街中でよく見かけるハンディ扇風機は個人的には大きすぎるような気がしていましたので、このコンパクトなサイズが嬉しいです。

また、重量も 87g (カタログ値:90g) とかなり軽量です。

ハンディ扇風機なので、軽量であることはマストですよね。

 

操作性

操作性と言っても、スイッチは一つしかありませんので押すだけです。

  • 1プッシュでスイッチ ON + 風量「弱」
  • 2プッシュで風量「中」
  • 3プッシュで風量「強」
  • 4プッシュでスイッチ OFF
豆作
豆作

操作方法は直感で分かりますので、悩むことがありません!

 

充電方法

本体側の USB Type-C ポートと PC や汎用充電器の USB ポートを同梱のケーブルで繋いで充電します。

ちなみに、PC に繋いで電力供給しながらの使用もOKです。

仕事中に「ちょっと暑いな〜」なんて時に PC と接続してデスク扇風機としても使用できそうです。

豆作
豆作

ただし、自立式ではないので上手に何かで固定しないとハンズフリーでは使えません・・・。

 

風量について

風量は、先述しましたが「弱」・「中」・「強」の3パターンです。

カタログスペックではありますが、最大風速 4.35m/s と記載されています。

最大風速 4.35m/s とはいったいどれくらいなのか。

時速で言うなら、15.66km/h です。

つまり、自転車の平均的なスピードで感じる風といったところです。

豆作
豆作

十分な風速なのではないでしょうか。
実際、使った感じはパワフルな感じです。

 

ストラップで首から下げておける

ハンディ扇風機なら当たり前のことなのでしょうが、この「PORTABLE FAN mini」もストラップを取り付けることができます。

ちなみに、写真のストラップは付属品です。

取り外しが簡単なので、自分好みにカスタマイズできるところがうれしいところです。

 

悪いところ

豆作
豆作

ん〜。単純な品物なので悪いところが・・・ない?

正直、これといって悪いところが見当たりません。

強いて言うなら、風量「強」の時に少し音が大きい・・・かな?

理由は「PORTABLE FAN mini」がコンパクト設計のため、風量を出すためにはモーターの回転数を上げる必要があるからなのだと思います。

言われてみれば、確かにちょっと音が大きいかな?くらいだと思います。

 

まとめると

「PORTABLE FAN mini」をまとめるとこんな感じです。

  • デザインが洗練されている
  • とにかくコンパクト
  • なのにしっかり涼しい
  • 充電式

あと、Amazon では検索にかかりませんので、持っている人が少ない?でしょうから、人と被らないのも良い点ですね。

いかがだったでしょうか。

口コミが少なく不安でしたが、思い切って買ってみて正解でした。

豆作
豆作

大満足です!

この記事が「PORTABLE FAN mini」で悩んでいる人の少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました