ランニングするならサングラスは必須【サングラスの効果とコスパに優れたサングラスを紹介】

こんにちは。しょぼいサラリーマンの豆作(マメサク)です。

この記事は、

豆作
豆作

ランニングにはサングラスをかけることをオススメします!!

といった内容の記事です。

サングラスはかけた方がいい

僕はランニング歴4年弱のビギナーランナーです。

今は当然のように一年中「サングラス」をかけてランニングしていますが、ランニングを始めた頃は「サングラス」をかけていませんでした。

偏見ですが、「サングラス」は上級者のランナーさんに許された特別なアイテムのような気がしていました。

なんだか、「サングラス」をしているランナーさんって、できるって感じがしませんか?

簡単にビギナーランナーが装備して良いものではないと思っていませんか?

こんな風に僕は「サングラス」に偏見を持っていたのですが、「サングラス」のその効果を知ってからは、これは取り入れないといけないって思いました。

「サングラス」って、ただ眩しさを軽減させるだけの見た目がカッコよくなるアイテムではないんです。

それでは、「サングラス」のその効果について解説します。

と、その前に先に結論を言っておきますが、「サングラス」はかけた方がいいですよ

 

「サングラス」の効果とは

  • ランニング中の疲労が軽減される
  • 日焼けが軽減される
  • 目に虫が入らない

サングラスの効果を挙げるとこんな感じでしょうか。

ひとつずつどういうことか説明します。

 

ランニング中の疲労が軽減される

日中のランニングでは、どうしても太陽の光を目から取り入れていますよね。

目から取り入れた日光が強いと、体は「今日は暑い日なんだ」と実際より大袈裟に暑さを判断してしまうそうです。

このように体が大袈裟に暑さを判断する理由は、「暑い」から「激しく動かない方が良い」というように、脳がリスクを回避させようとするためのシステムと言われています。

ですから、このシステムのおかげで体はできるだけすみやかに激しく動くことを制御しなければならないというわけです。

だから、日光が強いと脳は早めに「疲れ」を体感させる指令を出してしまいます。

「疲れ」の割り増しですね。

ということは、目から取り入れる日光を制限してやれば、割り増しされた「疲れ」は感じなくなるということが考えられますよね。

正味の「疲れ」だけを感じることになります。

ここで「サングラス」が登場するわけです。

豆作
豆作

なるほど。

では、その効果のほどはどうなのか?

僕の体感ですが、夏のランニングで「疲れ」が軽減されたというよりかは、「暑さ」が軽減されたように感じました。

もちろん夏なので暑いのですが、「暑さ」が軽減されたように感じるのは、ランニング中の視界が「涼しく」見えるからなのでしょう。

「暑さ」が軽減されたように感じたということは、おそらく「疲れ」も軽減されていたのではないでしょうか。

このことを体験してしまったので、もう「サングラス」なしでのランニングは考えられません。

 

日焼けが軽減される

これも、強い日光を目から取り入れることで、脳が紫外線から肌を守ろうと「メラニン色素」を作るように指示を出すようです。

「メラニン色素」、よく聞く言葉です。

「メラニン色素」とは肌を黒くする物質ですね。

ちなみに、強い日光で目も日焼けしているそうです。

日焼け対策として日焼け止めクリームを塗ってランニングをしている人もいるかと思いますが、「サングラス」をしていなければ、その効果は薄れてしまいます。

豆作
豆作

脳が勘違いしてメラニン色素を作る指令を出してしまうので体の内側から日焼けするといった感じでしょうか。

僕は、日焼け自体に抵抗はあまりないのですが、歳をとったときにシミだらけになるのもちょっと嫌ですので、「サングラス」をかけて日焼け対策としています。

 

目に虫が入らない

「サングラス」をかけていない頃のランニングでは、なぜか小さい虫が目によく入って痛い思いをしていました。

不思議ですよね。こんなに広い世界のこんなに大きな空間の中で、お世辞にも大きいとはいえない僕の目と、小さい小さい虫が奇跡的なタイミングで一致するなんて。

痛いです。

小さいながらも、ちょっと硬め虫の場合なんか、涙がちょちょぎれます。

でも、「サングラス」をすることで解消しました。

当たり前ですが。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

まだ、「サングラス」をせずにランニングしている方は、これを機にぜひ「サングラス」をかけてみてください。

豆作
豆作

ランニングの質が向上すること間違いないです!

最後に、サングラスの効果をまとめると、

  • 疲労が軽減される
  • 日焼けが軽減する
  • 虫が目に入らない
  • カッコイイのでモチベーションが上がる

こんな感じです。

とにかく、まとめの最後にも書きましたが、やっぱりランニングスタイルにサングラスはカッコイイです。

サングラスがランニングのモチベーションを上げてくれるということが一番の魅力ですし、このことが僕にとってはコスパの良いアイテムであると感じる点です。

 

ちなみに、「サングラス」ってピンキリですので、とりあえず試しにという方には僕が愛用しているサングラスを紹介しておきます。

僕はお試しでこれを購入しましたが、結局のところ使い続けています。

これは安いけれども、見た目も割とカッコイイですし、特になんの不満もありませんのでオススメです。

とりあえず、「サングラス」って良いやん!って思ってから、ちょっと上等なものを買ってみても良いかもしれません。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました